一人会社設立時の社会保険料の節約術とは??

会社の社会保険加入について、義務ではあるものの、実際には年金事務所からの加入勧奨があるまではあえて社会保険に加入していない会社も多く存在しています(いわゆる「社会保険未加入問題」)。

しかし、個人で社会保険に加入するよりも役員報酬を少しでも支給し社会保険に加入することで、社会保険料を大幅節約できる可能性もありますので、事前にシミュレーションを行い、なるべく保険料を節約できる方法を考えましょう。

※投稿日現在における情報・法令等に基づいて作成しております。

弊事務所では、神奈川以外のエリアでも情熱をもって対応いたします。

法人・個人の税務顧問のほか、相続税・贈与税・譲渡所得税の申告といった単発のご依頼もお受けしております。

報酬につきましては、税務顧問の場合は「売上規模」「ご訪問頻度」などに応じて、単発のご依頼の場 合には「財産の規模・種類」「売却価格」などに応じて設定しております。

初回のご面談・報酬のお見積りは無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です